お知らせ

お知らせ

 赤い羽根共同募金は、昭和22年に「国民たすけあい共同募金」として始まり、今年70年目を迎えます。

 今年度、近畿6府県の赤い羽根共同募金運動で使用される記念バッジデザインが、335点の応募作品の中から奈良女子高等学校在学中の、森本 帆南さんの作品に決定しました。

 毎年10月1日から実施する共同募金運動において使用するバッジデザイン募集を近畿6府県(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)共同募金会で、平成16年度より実施しておりますが、昨年度に引続き2年連続で、奈良女子高等学校の生徒の作品が選ばれました。

 採用されたデザインによって作成される記念バッジは、今年の共同募金運動期間中に、共同募金に協力いただいた方へのお礼として、また共同募金をPRするためなどに70年記念バッジとして近畿6府県内で広く活用されます。

前のページへもどる

 被災した地域では、政府・自治体、災害ボランティアセンター、ボランティアグループ、NPO、そして多くのボランティアにより救援や復旧・復興のための支援活動が行われています。今後、その活動は長期化し、活動に要する費用は多額にのぼると考えられます。 

 こうした状況を受けて、赤い羽根の中央共同募金会は、「平成28年度熊本地震」の被災地等で活動するボランティアグループ・NPO等に対し、資金面で支援するため、『赤い羽根「災害ボランティア・NPO活動サポート募金・九州」の募金を実施しておりますが、それを財源に助成事業を実施されます。

詳しくは、中央共同募金会HPをご覧下さい。

http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/409/

 

前のページへもどる

赤い羽根共同募金運動創設70年を記念して、寄付付商品として「初音ミク」をねんどろいどこーでを立体化。

※商品詳細HP グッドスマイルカンパニー「ねんどろいどこ~で 」公式ページ>>

            ( http://www.goodsmile.info/ja/nendoro-code )

 

前のページへもどる

「かざして募金」~スマホをかざすだけで募金できます~

 ソフトバンクモバイル社の「かざして募金」を利用して、スマートフォンから寄付できます。

 

①App StoreまたはGoogle Playから「かざして募金」アプリをダウンロード。

次のQRコードからもダウンロードできます。

 

 

②アプリを立ち上げ、赤い羽根のロゴマークやポスターなどにかざして、画面をタッチ。

③寄付額を選択し「はい」で完了。携帯電話利用料と一緒に寄付できます。

※ソフトバンクのスマホ以外の方は、クレジットカードでのご寄付となります。

 

■「かざして募金」とは?
ソフトバンクモバイル株式会社が3月5日より提供を開始。スマートフォンアプリを利用した日本初の募金プラットフォームです。スマートフォンから、いつでも・どこでも簡単にご寄付いただけます。

「かざして募金」のアプリをダウンロードしたスマートフォンを、登録された寄付先のポスターやチラシ等にかざすだけで、ソフトバンクのスマートフォンユーザーの方は、携帯電話利用料金と一緒にご寄付いただけます。
※他の携帯電話会社のユーザーもご利用可能ですが、その場合にはクレジットカード決済となります。
※法人契約などは除きます。

 

かざして募金専用サイト  http://www.softbank.jp/corp/csr/donation/instance_01/

 

前のページへもどる

  1. <
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. >