お知らせ

2020年02月

 令和元年8月27日からの大雨により、佐賀県内において人的被害をはじめ、家屋の浸水被害が発生し、県下20市町に災害救助法が適用されました。

 佐賀県共同募金会では、被災された方々を支援することを目的に義援金の募集を実施することになりましたので、お知らせいたします。

  http://akaihane-saga.or.jp/

※受付期間延長となりました。 

 

 また、奈良県共同募金会および各市町村共同募金委員会窓口でも義援金を受け付けています。

 →http://www.nara-akaihane.com/society.html

 

 

前のページへもどる

 赤い羽根共同募金は、昭和22年から全国一斉に「共同募金会」という民間団体によって、都道府県を単位に行われています。お寄せいただいた寄付金は、社会福祉施設やボランティア団体に助成されたり、地域で、高齢者、障害者、子どもたちが安心して暮らしていくために役立てられるほか、大規模な自然災害に備える準備金として積立てられます。

 本年101日から実施する赤い羽根共同募金運動に向け、近畿6府県共同募金会(滋賀、京都、兵庫、奈良、和歌山、大阪)が記念バッジデザインを合同募集します。

 採用されたデザインは、記念バッジとして製作され、令和2年度の共同募金運動啓発のために広く活用されます。

前のページへもどる