お知らせ

お知らせ一覧

平成29年4月1日付、改正定款を施行いたしました。

前のページへもどる

奈良県共同募金会では、募金運動推進のため「共同募金協力型自動販売機」の設置促進を進めています。

 この「共同募金協力型自動販売機」は、設置にご協力いただいた法人・個人や飲料メーカーから売上の一部をご寄付していただくものです。


 また、NPO法人ハートフル福祉募金が設置している自動販売機には購入者がお釣りの一部を寄付できる「募金箱」の機能もあり、設置者、飲料メーカー、購入者の誰もが寄付者となる新しい募金方法です。
今後、奈良県内各地へ設置を進め、共同募金が県民皆様にとって、いつでも・どこでも募金ができ、より一層身近なものになりますよう公共施設や事業所等にご協力を呼びかけてまいります。

 

<共同募金の理念に賛同し、設置を積極的に推進していただいている法人>
  ● NPO法人ハートフル福祉募金
  ● 株式会社伊藤園
  ● ダイドードリンコ株式会社
  ● コカ・コーラウエスト株式会社
  ● アサヒ飲料販売株式会社

    


 ※奈良県第1号機(NPO法人ハートフル福祉募金)

 ※(株)伊藤園の共同募金協力型自動販売機
 

前のページへもどる

 平成28年8月30日に岩手県太平洋沿岸部に上陸した台風10号により、岩手県内では岩泉町をはじめ5市4町3村で死傷者等の人的被害、家屋の流失、床上浸水・床下浸水等の被害が発生、災害救助法が適用されました。

 岩手県では、この災害による被災者を支援することを目的に義援金の募集を行います。

 

・募集期間(延長されました) 平成28年9月5日(月)~平成29年3月31日(日)まで

 

岩手県共同募金会HP http://www.akaihane-iwate.or.jp/

前のページへもどる

 昭和22年に「国民たすけあい運動」として始まった赤い羽根共同募金運動は、皆様のご理解とあたたかい心に支えられ70周年を迎えます。お寄せいただいた寄付金は、県民の皆様が安心して暮らしていくために役立てられています。

 共同募金運動をより一層活性化するため、歴代の共同募金ポスター・70年のあゆみ・ありがとうメッセージ等のパネル展示や、共同募金運動70周年記念事業としてポスター標語コンクールを実施し、その中から選ばれました優秀作品を展示する赤い羽根共同募金運動70年のあゆみ展及びポスター標語コンクール優秀作品展を開催いたします。 

※ポスター標語コンクールについては会場の都合により開催できない場所もあります。

日  程

開催場所

平成28104日~1010

奈良県立図書情報館 2

     1011日~1014

天理市役所

     1016

橿原いきいき祭り(橿原万葉ホール)

     1017日~1021

王寺町地域交流センター

     1024日~1028

田原本町社会福祉協議会

     1031日~117

斑鳩町総合保健福祉会館

     118日~1113

奈良市総合福祉センター

     1115日~1122

五條市立福祉センター

     1124日~1130

総合福祉会館「ゆうゆうセンター」

     121日~125日   

奈良県社会福祉総合センター 1

               12月6日~7日

葛城市ゆうあいステーション

     129日~1213

イオンモール高の原 平安コート

     1221日~1222

イオンモール大和郡山 南小路コート

平成29年1月24日~31日

河合町総合福祉会館「豆山の郷」

前のページへもどる

 赤い羽根共同募金は、昭和22年に「国民たすけあい共同募金」として始まり、今年70年目を迎えます。

 今年度、近畿6府県の赤い羽根共同募金運動で使用される記念バッジデザインが、335点の応募作品の中から奈良女子高等学校在学中の、森本 帆南さんの作品に決定しました。

 毎年10月1日から実施する共同募金運動において使用するバッジデザイン募集を近畿6府県(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)共同募金会で、平成16年度より実施しておりますが、昨年度に引続き2年連続で、奈良女子高等学校の生徒の作品が選ばれました。

 採用されたデザインによって作成される記念バッジは、今年の共同募金運動期間中に、共同募金に協力いただいた方へのお礼として、また共同募金をPRするためなどに70年記念バッジとして近畿6府県内で広く活用されます。

前のページへもどる

  1. <
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. >