共同募金について

ありがとうメッセージ

寄付をいただきました

社会福祉法人宝山寺福祉事業団より平成30年7月豪雨災害への義援金をいただきました。

 823()、社会福祉法人宝山寺福祉事業団の理事長辻村泰範氏と理事辻村万里子氏、同法人防災委員長松岡利和氏(養護老人ホーム梅寿荘施設長)が来局されました。

83日~20日の間、社会福祉法人宝山寺福祉事業団の各施設において募金箱の設置や、声かけを行ってくださいました。

そこで集まった215,394円を「平成307月豪雨災害義援金」として奈良県共同募金会に寄託されました。

松岡同法人防災委員長から、「被災者の方々が1日も早く通常の生活に戻れるように願っています。」とのコメントを頂きました。

この度いただきました義援金は、中央共同募金会を通じて、被災者の方々へ配分され、救援の一助として役立てられます。

 ご支援・ご協力に感謝申し上げます。

次のページへ